学校であった怖い話 3 水曜日【数量限定特典:書き下ろしSS&描き下ろしイラストペーパー】 を買うなら文教堂ホビー&アニメガ情報サイト

学校であった怖い話 3 水曜日【数量限定特典:書き下ろしSS&描き下ろしイラストペーパー】

商品名 : 学校であった怖い話 3 水曜日【数量限定特典:書き下ろしSS&描き下ろしイラストペーパー】
商品コード : 9784092591363
品番・品種 : 4092591365[book]
著者・アーティスト : 飯島多紀哉、日丸屋秀和
シリーズ : ビッグ・コロタン
発売日 : 2014/12/10
メーカー : 小学館
販売価格 : ¥972 (税抜 ¥900)
販売状況 : ×

数量限定特典プレゼントキャンペーン

★「書き下ろしSS&描き下ろしイラストペーパー」
■数量限定特典に関しての注意事項■
※数量限定です。期間中でも、なくなり次第受付終了/表記削除となります。
※アニメガ限定となります。
※仕様、サイズなど、予告なく変更になる場合がございます。
※商品発送は、特典付与の関係上、数日遅れる場合がございます。予めご容赦下さい。

恐怖は連鎖する…新本格学園ホラー第3弾!

摩訶不思議な都市伝説や、恐ろしい噂で彩られている鳴神学園。その小等部の6年6組には、なぜか個性的で不思議な子どもたちが集まっていた。

ある日、6組にやってきた転校生に対して、彼らは学園に伝わる怪奇現象や不思議な話、自分が体験した説明不可能なできごとを語って聞かせるのだった。

間中愛は、ケータイのバグ探しに夢中になったあげく、地獄へつながる電話番号を見つけてしまった少女の末路を。

戸浦愛梨は、交換日記を続けていたトモダチとの、悲しく切なく薄ら寒い別れの物語を。

小門宇宙は、ネットでのバイトを通じて知り合った、正体不明の「かぐやちゃん」と、実際に会ってしまった体験を。

葛町龍平は、友人家族が格安で入手した一戸建てにまつわる、ある動物たちの怨念の恐ろしさを。

富樫黎雄は、それをなめれば夢が叶うという「飴玉」をめぐる子どもたちの凄惨な悲劇を。

そして、少年少女たちの語りは、木曜日へと続いていく……
  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品を購入した人はこんな商品も買っています